Eggs Curators はるね コラム vol.5

share
tweet
facebook share

こんにちは!Eggsキュレーターのはるねです。
突然ですが、今コラムをご覧になっているみなさんはひとつのバンドを集中的に深く応援するタイプでしょうか?それともいろんなバンドに幅広く興味タイプでしょうか?

私は基本的には好きになったアーティスト一筋で追いかけてしまうタイプなのですが、最近は、YouTubeなどでおススメに出てくる曲を聴くことにハマっています。そこから素敵なバンドに出会えることも多々ありますし、MVでそのバンドの雰囲気を知ることもできるのでとても楽しいです!笑 もう少し早く知りたかった…!

さて、前置きが長くなりましたが、今回もバンド紹介をしていきたいと思います!


アルステイク

岡山県発スリーピースロックバンド。私がこのバンドに出会ったのは、同郷のシンガーソングライターであるmihoro*さんが札幌でのライブMCで話していたことがきっかけでした。そのライブのタイトルともなった、今回紹介する「ふたりぼっち」という曲は、恋人2人の何気ない日常と、これからの未来について歌った曲です。私はこの「ふたりぼっち」というタイトルに温かみを感じていて、とても好きなんです。歌詞を見ながら聞くと、ますますこのタイトルが愛おしく思えてきます。好きな人と2人だけの、当たり前で幸せな日常がずっと続いてほしいと願う詞と、陽の光を感じるようなほっこりとするメロディーは、聴いているだけで心がじわ~っと温かくなる。今が幸せだからこそ、これからが不安になる気持ち。どうかずっと、ふたりぼっちでいたい。ぜひ、恋人に限らず大切な誰かと共に聞いてみて欲しい。





なづき

北海道在住の高校3年生。地元苫小牧や、札幌を中心にライブを行っている。10代だからこその、穢れのない無垢な歌声に惹きこまれる。今回紹介する「むだい」という曲は、それなりに楽しい毎日のなかで感じている言葉にできない何かに、目を背けながら、苛立ちながら日々を生きている等身大の気持ちが描かれている。 「気づかないフリをして 今日も毎日を生きる」これは、曲中で3回繰り返される歌詞だ。 気づかないフリをするということは、それから目を背けているのかもしれないし、認識したうえで割り切って生きていく前向きな言葉なのかもしれない。もちろんこれは私の解釈なので、聴く人によって捉え方は違うと思う。このように、この曲は聴く人それぞれが自分の人生を重ね共感したり、自分を見つめ直したくなる1曲だ。同年代だけでなく幅広い層に届いてほしい!





今回は2アーティストを紹介しました!ではまた来月。




profile

はるね
高校2年生 札幌 / ライブハウス / 企画・運営 / Proost ドラム キュレーター頑張ります(*´꒳`*)

profile

アルステイク
岡山県3ピースロックバンド Gt&Vo.ひだかよしあき Ba&Cho.のん Dr&Cho.あむ

profile

なづき
10代の今を歌う現役女子高校生シンガーソングライター。2017年から弾き語り活動を開始。市内のライブハウスを中心にライブを重ね、数々のツアーミュージシャンと共演する。2019年2月には初となる単独音源をリリースした。SNSには書けない、本当の気持ちをうたいます。

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or