Eggs Curators はるね コラム vol.7

share
tweet
facebook share

こんにちは!Eggsキュレーターのはるねです!


最近、私がインディーズの頃から大好きだったバンドのメジャーデビューが決定し、人気も急上昇しています。私がインディーズで最初に好きになったバンドなので、お門違いではありますがどこか感慨深いものがあります。地元の小さいライブハウスで見れなくなる日も近いのかなぁ…。好きなバンドが売れるのはとても嬉しい反面、遠くへ行ってしまう気がして少し寂しいですよね…。笑

では、今回も早速おススメアーティストを紹介していきます!



にゃんぞぬデシ

福島県出身の女性シンガーソングライター。最近ではドラマの主題歌を担当するなど、活動の幅を広げている。

彼女を知ったきっかけは、私が好きなDISH//というバンドに彼女が楽曲提供した曲だ。「どういうことなんだい?」という、題名からインパクト大のその曲は、甘酸っぱくてもどかしい恋心を描いた1曲で、1度聴いただけで私はこの曲の虜になってしまった。

この曲の作曲者がシンガーソングライターだということを知り、聴いてみた曲が、今回紹介する「魔法が使えたみたいだった」という曲だ。正直、期待以上、いやはるかに上回っていた。透き通る美しいハイトーンボイスと、耳に残る親しみやすいメロディー。言葉のチョイスが独特で、他にはない胸に突き刺さるフレーズの数々。

10代の頃から活動を開始した彼女。20歳を超え、これからもどんどん大きくなっていくなかで、どんな楽曲を生み出してくれるのだろう。楽しみで仕方がない。





今回は以上!また次回!




profile

はるね
高校2年生 札幌 / ライブハウス / 企画・運営 / Proost ドラム キュレーター頑張ります(*´꒳`*)

profile

にゃんぞぬデシ
18才猫と甘栗と音楽 ツイッターのフォローお願いします【 https://twitter.com/nyanzoudeshi/status/806436517094666240 】 ツイキャス、LINELIVE、ミクチャやってます遊びに来て下さい。

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or