music zoo KOBE 太陽と虎 風次園長の音楽動物図鑑 Vol.1

share
tweet
facebook share

music zoo KOBE 太陽と虎に生息する新種の音楽動物を園長があんまりちゃんと紹介しないコラム。


Text:風次(music zoo KOBE 太陽と虎)

第一巻:風次園長の音楽動物図鑑〜キュウソネコカミ科〜

■学名:キュウソネコカミ
■読み:(きゅうそねこかみ)
■科:ネズミ
■生息地:西宮
■特徴:不満をぶつけてくる

今更?ですが、神戸出身バンド「キュウソネコカミ」です。音楽の話は特にありません。

神戸でここ数年の太陽と虎出身バンドでいっちゃんドカン!と行ったのは間違いなく彼らだろう。地元ではマージー柴藤と私が一番応援していた。(面白がっていた)

それこそCOMIN’KOBEでは、前身バンド(セルフボラギノール)の時のオーディション書類審査落ちからはじまり→出れない数年→ワールド食堂アングラブース(300キャパ)→一般ステージ(3000〜5000キャパ)→メインステージ(10000キャパ)と紆余曲折(メンバーが誰もいなく一人でライブやったり)下積みを経て(いつか回収出来ると言い聞かせ客が呼べない日は出演ノルマを払ってたり)、そして初のリリースを皮切りにフェス童貞をカミングで切り、時代を逆手に取りつつ夢を掴んで希望を与えている。TVではダウンタウンに突っ込まれたり、メガシャキのCMなどにも起用されたりと。

これに続けと、関西から夜の本気ダンス、ヤバT、岡崎体育、愛はズボーン、などなどとても沢山のバンドが世に出て行きました。嬉しいんだけど、「日常、不意キュウソ」が入ってくるのがうっとしいのよね。仕事終えて一杯飲みながら遅い夕飯を食べてるとふとテレビからキュウソ、柴藤とたまたま入った立ち飲み屋からキュウソ、行きずりで入ったラブホテルからキュウソ。と、勃つものも役に立たないのよね。

基本は無視してるけど、私の心はいつも不安である。

音楽業界は代謝が激しい。当時のキュウソは周りの全てを恨んでいて、被害者妄想が強かったから。「もがけばもがく程面白いキュウソは報われたらおしまいの芸風じゃないのか?」この子たちはいつか必ず落ちてくる。私の応援の仕方はそう信じている事。

初めて太陽と虎をソールドアウトした私は彼らに言った。(2013年10月25日黒猫チェルシーとの2マン)「お前ら旬のもんやからいつか同じ角度で落ちてくるから、そん時ライブハウスで会おうな!遠くまで冒険して来い!待ってるで!」と。

思ったより落ちて来ないので、いつまでライブハウスで待てばいいのか?

キュウソネコカミの活躍は嬉しいけど素直に喜べないのである。



【LIVE INFORMATION】
2017/10/22(日)@music zoo KOBE 太陽と虎
「"風林火山” TOUR2017-2018」
open 17:30 / start 18:00adv ¥2800 / door ¥3300
G-FREAK FACTORY×キュウソネコカミ
※SOLD OUT!!!

★music zoo KOBE 太陽と虎ではキュウソネコカミを越える音楽動物を探しています。捕獲希望の音楽動物はmusic zoo KOBE 太陽と虎「俺は虎」係(fu-ji@taitora.com)まで。

music zoo KOBE 太陽と虎
〜Welcome to the Partieeeees!〜
〒651-0094
神戸市中央区旭通り3-4-12前田ビル1F 太陽と虎 総合案内所
TEL番:078-231-5540


links

profile

風次(music zoo KOBE 太陽と虎)
music zoo KOBE 太陽と虎の名付け親として初代園長に就任。
COMIN'KOBEでは立ち上げから13年間アーティストブッキングと要注意人物を兼任。尼崎生まれの終わらない反抗期。アルコール依存症と鬱を繰り返しながら、一小節でも踊りの多い人生を提唱している、港町神戸の便利屋。

俳優としてSABOTEN「負歴史ブルドッグ」踊ってばかりの国「世界が見たい」revenge my LOST「Die-c」のMV等に出演。芸人として相方にオーナー松原裕を迎え即席コンビ「松風」完全アドリブ喧嘩漫才でM-1グランプリ2回戦NGKなんばグランド花月出演。劇団としてメンバーにガガガSP山本聡を迎え、元祖ヴィジュアル系エアーバンド「MUNA SEA」としてOTODAMAやミナミホイール等で賑やかしに参加。

タイトラから踊ってばかりの国、HAPPY、キュウソネコカミ、フレデリック、パノラマパナマタウンなどが巣立って行き現在は暇な老後を過ごしている。

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約および個人情報の取り扱いを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

or

IDまたはメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or