「下北沢にて'15」とは

『THEラブ人間が主催、企画、制作まですべて行うライブハウスサーキット型イベント』です。
音楽を中心に様々なカルチャーが混在する街、下北沢を堪能できる「下北沢の街の祭り」として2010年から開催されています。
2015年は11月22日(日)、23日(祝月)に開催され、下北沢にて実行委員会がEggsから選定した2組が"Eggs枠アーティスト"として出演しました。

下北沢にてオフィシャルサイト : http://www.shimokita-nite.net/

Eggs枠出演アーティスト
ライブレポート

Photo by MiNORU OBARA

リーガルリリー

受験勉強により雪山珠沙希(Dr)が活動休止中のため、高橋ほのか(Vo/Gt)、白石悠(Ba)にサポート・ドラマーを迎えてライヴ活動中のリーガルリリー。そのルックスからは想像のつかないグランジ直系のサウンド。その中から柔らかくも芯のある高橋のハイトーン・ヴォイスが浮き上がってくる。演奏時から一転、MC中はどこかたどたどしさが。それもまた微笑ましく、フロアからはあたたかな拍手が起きていた。この日ラストを飾ったのは「坂道の途中で。」。アンサンブルの余白と歌声の響きで魅せる序盤、高い飛翔力を持ったサビ、そして“かわいくなくても/そばにいてくれますか”から始まる終盤の爆発力――激情の色を重ね塗りしていく展開は圧巻のひと言。3人が去ったステージには、高橋が床に投げつけたギターの音だけが途切れずに残っていた。

Reported by 蜂須賀 ちなみ

NOV
22
2015

[SET LIST]
01. 魔女 02. Casablanca 03. ぶらんこ 04. マルベリー 
05. 坂道の途中で

Photo by MiNORU OBARA

アマリリス

町田千尋(Gt)が掻き鳴らすギターの音を合図にライヴを開始したアマリリス。しなやかに静と動を行き来するサウンドには、不敵な色気と渇望感とが共存している。“みんなの目を見て歌いたいんだ!”と二本柳亮(Vo/Gt)はフロアを見渡しながら瞳をキラキラとさせて歌う。音符の隙間を泳ぐような東雲梓司(Ba)のフレーズにも耳を惹きつけられるし、佐々木徹(Dr)のビートはスマートながらも頼もしい。去年は観客として“下北沢にて”に遊びに来ていた彼ら。そのとき“来年は絶対このイベントに出たいな”と話していたらしく、この日はまさに有言実行のステージ。これからもバンドとして闘い続ける決意を「心のこと」に託す。“俺たちを、今日1日楽しむための起爆剤にできましたか?”という問いかけに、オーディエンスはあたたかな拍手で応えた。

Reported by 蜂須賀 ちなみ

NOV
23
2015

[SET LIST]
01. 花として 02. パレット 03. 心のこと 04. プルトップ 05. 無重力トンネル

その他の出演アーティスト

「下北沢にて'15」には、
Eggs枠以外にも次世代を担う若手インディーズバンドも多数出演!
彼らの音源もEggsでチェックしよう!

Eggs 公式Twitter

Twitterフォローしておくと、おすすめアーティストの紹介、オーディション・キャンペーンなどのEggs情報が受け取れるよ

Twitterフォロー

shea

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約および個人情報の取り扱いを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or