世界で1番優しい君へ(short ver.)

Penny Lane
48
0

楽曲解説

Penny Lane 1st EP 「世界で1番優しい君へ」 5曲目に収録されている「世界で1番優しい君へ」のshort ver.

歌詞

作詞:ケイト

作曲:ケイト

「世界で1番優しい君へ」 また下向いて歩くのにも慣れてきたような 自分が嫌になってしまうな ほら 考えたって無駄なのは分かってるさ でも考えてしまう矛盾 自分を好きになれたら 大人になるにつれ 背負い込む荷物も増え 逃げ出したくなる そんな夜を越えて 泣いてもいいんだよ 君が1番優しいんだから 大丈夫だから 負けず戦ってる 毎日生きてる 自分を責めないで 独りにはしないから

アーティスト情報

【ペニーレイン】 福岡優しすぎる4ピースロックバンド 2020.11.22.結成 平均年齢20歳

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or