しんしん

CLOW
1
0

歌詞

作詞:CLOW

作曲:CLOW

灰の色の街で 朝の気配がする しんしんと降るのが ただ見えている どうしてこんな気持ちなの 急に寒くなってきたせいにしたい 零れた息が白く映るのを見て 指でなぞってみようか やっぱりやめようか 僕のことじゃないというのに 許せなくてしょうがない なぜだろう 君が飲んでいた缶コーヒー真似して こんなだったのかなぁって思ってみたりした どうしてこんな気持ちなの 急に寒くなってきたせいがいい 僕のことじゃないというのに 許したくてしょうがない なぜだろう 灰の色の街で 朝の気配がする しんしんと降るのが ただ見えていた

アーティスト情報

ひとりつくってうたっています

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or