JUNIOR BREATH
EggsID:juniorbreath
16
0

■JUNIOR BREATH HISTORY
2005年12月結成。人呼んで新世界の狼JUNIOR BREATH。

全国各地で年間70~80本のLIVEを精力的に行い、定期的に大阪・東京にて自主企画を実施。ジャンルを問わない幅広い対バンを経て、根強いファンが急増中。Going Kobe 09、FIRE JAM 2012への出演や、2012年の大阪・東京無料ワンマン実施に加え、2013年7月にも2012年に引き続いて「見放題2013」へ出演。さらにLIVEに重きを置いた活動を続けながら、2011年自主レーベル星屑円盤社を設立。

渾身の14曲入り、1st Full Album「Good morning,Good night and Good bye」がタワーレコードインディーズチャート初登場9位を記録。自らの作品だけでなく大阪新世界からDIYの精神で次々と情熱のレコードをリリース。

2013年12月。
ザ・サイレンズとの共同企画「なめんな2013」を大阪天王寺Fireloop・Fireloop2001で行い大成功を収める。


2014年2月には、2nd Album 「Sing A Song La,La when the Worlds end.」をリリース。リリースツアーを最後にドラマーカッキーが脱退。節目のワンマンライブでは総演奏曲数43曲、総演奏時間4時間という圧倒的なライブを展開し、第一期JUNIOR BREATHの締めくくりとした。

2014年5月。
新ドラマーとして、シューマッハ・ヨシアキ(from 性春SeekerZ)が正式加入。新体制のJUNIOR BREATHが始動する。結成9年目に突入し、第2幕をスタート。関西日本語パンクロックの台風の目として、アグレッシブな活動を続ける。

シンプルでグッとくる楽曲とボーカルのホシヲ曰く、「誰にでも分かる言葉で、俺にしかかけない血の味のするロマンチックな歌詞」、フルパッションで解き放たれるハイカロリーなステージを武器に、今日もどこかのミラーボールの下で、少年少女たちを夢中にさせている。

more

現在公開中の楽曲はありません

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

アカウント登録

  • For Artist
  • For Listener