奏手候
EggsID:kanadetesourou
8
19

語りべ和ロック楽団「奏手候」。
和楽器を使わずに和を表現し、「静越地方」という架空の地域とそこに伝わる物語を詳細に作り込み、楽曲にする楽団。
全ての楽曲の前には必ず物語の「語り」があり、プロの着付師でもある唄手の指導の下、全員が袴を着装し公演を行う。
唄手は伸びやかで力強い歌声で物語の主人公を憑依させたかの様な感情を爆発させたパフォーマンスを行い、下手側ではガタイの良い黒狐面の頭首が「ショルダーキーボードによるシンセベース」という珍しい楽器パートを操り、上手側ではギター教室の代表でもある六弦が寡黙に熱のあるギターを掻き鳴らす。
太鼓には若く才能あるサポートドラマーを擁し活動中。
今年は昨年に引き続きアメリカツアーを終えた他、台湾公演も決定している。

more

楽曲リスト

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約および個人情報の取り扱いを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

or

IDまたはメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or