歌詞

作詞:まひろ

作曲:まひろ

最後でいいから なんて言ったのに 君は首を振って 手も握らない ねえ、なんで今更 本当のことを話したの 最後の最後まで 傷をつけるだけ? 抱きしめてよ、ねえ もう一回 もう一回 離さないでいてくれてたら 許せたのかな でも、好きなだけじゃいられないの 君を想って 知った 最後までずっと どこかで君のことを 信じていたってばかみたいでしょ? ねえ、なんでずっと 嘘ついて側にいたの ねえ、ねえ、 君の事を想っていた あの日々は ただそれだけで幸せだったと思ってたけれど でも、好きなだけじゃいられないの 君を想って 知った なにも言わないで 抱きしめて 欲しかった あの時の君がついたその嘘が 今でも私許せないままで 誰かをすきになっても全部疑って 傷つけることしかできなくなった

アーティスト情報

関東発・女性ボーカルロックバンド Vo./Gt.まひろ(@mahiro_1221)Gt.シイナトモヤ(@sea_in_A) Ba.コウダエイシロウ (@iy4271729) ■kimisakaip@gmail.com

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or