歌詞

作詞:清水 瞳那

作曲:清水 瞳那

夜の帰り道 少し長く歩こうか 言葉はいらないよ 自然と手が重なった 今日は星が見えるかな なんて 2人で歩いてる横目を伺った 伝えたい言葉はきっと 心の中で眠っている 繋いだ手 強いのは きっと僕の方からだね 夜に委ねて 気づいてなんて 寄り添った なにもないから なにもしなくても 歌いながら 思いながら 微睡ながら 真夏の星座を追いかけて まだまだ 見つからないものだけを 求めたんだ lalala 今日は満月の夜さ 2人で歩いてる影が消えても 話さないよって誓った声が 君の元へ届けばいい

アーティスト情報

Vo.ひなちょまん[@hs_4242] Gt.たむちん[@0110__satomi ] Gt.しーたん[@sizuku0920] Ba.べーすけ[@itagaki_be] Dr.みっちょ[@Diemma_] recording by あんどーさん

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or