境界線

雨降れば海
3,260
30
2

楽曲解説

未確定で未確認な未来へ向けての歌。

歌詞

作詞:ANJU

作曲:ANJU

どうしようってもうなんども聞いて なんども泣いて 迷惑だな 酸素が足りないや 声を聞いて? 声を枯らして 迷惑かな 荷物はまとまらないや 思考もバラバラで ため息をはいてみないふりしているのかも 始まった頃の東京 終わりかけてるとうとう 綺麗事を現実に 嘘は捨てられずに 境界線を待って 明日にでも願って 半開きのドアこじ開けては 力なく 今 笑っていたんだ 物語通り進んで 得られたものはなんだ 勇者なんて名乗れないほど 強くない僕ができてた なんでだってもうわからなくって 何度も足掻いて 迷惑だな 時間が足りないや まだ眠って 瞬きをして これまでかな 堂々巡りをしたって 終わらない現実示したって 許せないことばっかりで 理不尽に耐えていて 僕だけじゃないって思ってる 君も辛いこと知っている きっとずっと分かってるよ 境界線に立って 明日を見ていたって 片付かない過去に引っ張られて 力なく笑ってたんだ 誰かの指示を待って 得られたものはなんだ 勇者なんて名乗れないほど 強くない僕ができてた

アーティスト情報

降り注ぐ。 Vocal(@yoruowaranai) Guitar(@kosuke_gsx250s) Bass(@rin02154) Dr(@so29x_)

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or