三文字

横浜サンポジョン
4,395
102
5

楽曲解説

あなたから 放たれた三文字 が纏わり付いて離れない

歌詞

作詞:渡辺泰地

作曲:渡辺泰地

朝方寝ぼけ眼 気づいたら君はいなかった 急にむず痒い感情が 生まれていった 振り返ればすぐそこには 君の綺麗に笑った写真が不自然に光っていた いつもならすぐ返ってくる LINEや電話の返信 だんだん途絶えてきてしまったな あれなんかおかしいな 原因不明の感情が 僕の胸をえぐった 君が放った3文字が 僕の心に刺さった 一生一緒にいると思っていたよ 君が放つ2文字で 世界が色づき始めるよ 僕は踊らされたままだ 夕方潤んだ瞳 気がついたら飛び出して むず痒い感情が 確信に変わった 君は無理をしていたんだ 初めて気がついた いまさら遅いよな お揃いで買ったマフラーも 君からもらった服も 全部捨てることは できやしないよな 目の前が霞んできた いまさらなにができんだ 全部僕のせいなのに あの日見た笑顔が 泡になってきえてった 星を見てたその顔も 全部失ってしまった なんてばかだ 失って初めて気がついた 嘘なんてつかないから やり直しはできないかな 君が放った3文字が 僕の心に刺さった 一生一緒にいると思っていたよ 2人は通りすぎて 交わらなくなった ああ離れたくないよな すべてが戻ればいいのに

アーティスト情報

F研 ボーイズ4ピースバンド

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or