西澤諒
261
0
0

楽曲解説

一人の人を好きになり、相手はまだ好きじゃなかったけれど、そのうちに好きになってくれて、でも結局それは遊びや都合のいい相手でしかなかった。 そんなことを自分の言葉で書いた楽曲となります。

歌詞

作詞:西澤諒

作曲:西澤諒

僕は君のこととても好きだった 君も僕のこと早く好きになれ 灰色の空を今も眺めては 幻想ばかりを繰り広げている もったいないな僕のこと 選ばないで幸せになれるの 一人がいいとか強がるな 黙って僕のところにおいでよ 君も僕のこと好きになってたよ 願えば叶うと信じてたあの日 繋いだ手もふれあう唇でさえも 幻じゃないさ全部僕のもの 儚く過ぎてゆく二人の時間に 突き刺さる当たり障りない言葉 二人の間に愛などなかった いっそ君の犬にでもなろうか どんなに無邪気に吠えても きっとあざ笑ってもないんだろ 君にとって眼中にない ただの 飾り物になるんだろ 24時間対応している 愚痴のはけ口や暇の埋め合わせ 咲き誇る君の笑顔覗いても ぼくは満たされない幸福味わう 本当の幸せ彷徨う 名前も形すらもない二人 あの日の幻もう一度 黙ってぼくのところにおいでよ

アーティスト情報

22歳、シンガーソングライター。 ありのままの女々しい自分を描きます。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or