今夜だけ

BLUEDAY'S AWAY
0
0

歌詞

作詞:緒方セイタ

作曲:BLUEDAY'S AWAY

今夜だけ 透き通る鏡台が 余計に夏の終わりを 急かしている 瞳の奥に見せた 気紛れな 色は煤んで 溶かされてく 「明日 バイトだ」 根拠と 無い事情 「きっと 忙しい」だなんて バイバイの 口癖 なんて 要らないから 日付け跨いで 今夜だけ 今夜だけ お前と話がしたい それだけ 何度も夜を手放してた 街中を 駆け回り 広がるネオンと共に 行き交う人に あなたが居ても立ち去るだろう 話をしよう 出会い春が通り過ぎ 出会い夏を終わらせて 出会い秋を噛み締めて 出会い冬を 想いながら 今夜だけ 今夜だけ 広がるネオンと共に 行き交う人に あなたが居ても立ち去るだろう 時代が違っても巡り会えるかな 期待をして欲しいんだ 溜まる下書きのメール Re:も付かず 気付けば昨日も日付け跨いでしまった 今夜だけ 話を

アーティスト情報

2017年 8月結成 宮崎在住 “BLUEDAY’S AWAY” 宮崎を拠点にに活動中 Vo,gt 緒方セイタ Gt 神田 拓也 Dr 大橋 勇太 Ba 水原 八雲

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or