東京

meri no name.
62
1
0

楽曲解説

ガラクタのボクでも あの星みたいに 輝けると思ったんだ。

歌詞

作詞:おちゃ

作曲:おちゃ

東京 夜が明ける前 家を出る さめた夢を歩いて 始発のバスに乗った ここに来ればきっと .. 朝が焼けてゆく 今日はちゃんと辿り着けますように 終着した駅のホーム 次の電車に乗って ゆれて ここに来ればきっと きみにあえるようなきがしたんだ 別に そんな顔もない そこへ行けばきっと ぼくは報われる気がしたんだ 東京の空で ガラクタだったキレイなボクは 世界を味方にできるんだ ここに来ればきっと きみにあえるようなきがしたんだ 別に そんな大差ないのにさ

アーティスト情報

自由にいきるのに必要なだけ ..

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or