Keep to Stroke

みえぼりかずま
1
0

楽曲解説

80年代だったりをイメージしつつ、レトロで落ち着いた英詞の曲を、と思って作りました。 曲作りから録音・編集まで自力で完結させたのが今回初めてのことでした。 もしお聴きいただけたら、何らかの形で感想など貰えましたら幸いです。 *10/03に再編集版をアップしたもの(Version 2)です。

歌詞

作詞:みえぼりかずま

作曲:みえぼりかずま

[Verse 1] Sit on the floor Hold a pencil and sway the lines Cannot sleep much Cannot feel like living, I crawled so [Pre-Chorus] LCD at the bedside, Headphones and guitars too Let's begin our crappy play [Chorus] Keep to stroke Be like a deep, so dark Now we hit the stroke Keep, to start -- Short Interlude -- [Verse 2] Go down the stairs And go outside with a hook and gown Enjoy the morning air Well, that I've already breathed [Pre-Chorus] Bouncy footsteps and fluttering hem I'll just grin somehow, I'm just feeling good Let's do it at such time [Chorus] Keep to stroke What are you hesitant about? Yeah, now you give the story Even if it's cheap, or small Just keep goin' -- Interlude -- [Chorus] Keep to stroke I'll be here to stroke Now we hit the stroke Keep to stroke [Chorus] Keep to stroke I'll be here to stroke Now we hit the stroke Keep to stroke [Chorus] Keep to stroke Be like a deep, so dark Now we hit the stroke Keep, to stroke [Chorus] Keep to stroke What are you hesitant about? Now we hit the stroke Keep, to stroke

アーティスト情報

@null_waffle で Vo. やってます https://t.co/ukLPC6E6Ew

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or