ないない

木下優真
7,349
10
2

楽曲解説

自分の中の気持ちを初めて上手に歌にできました。 そんな曲です。

歌詞

作詞:木下優真

作曲:木下優真

何もないところで転ぶ僕が 坂道を歩けるわけがない 周りの目を気にして生きる僕が 人混みを歩けるわけがない しょうもない人生に終止符も打てない  それでも強がるんだ「泣いてなんかない」 また思ってもない言葉が出た ただ擦りむいた傷が痛むのではない  溢れだす涙がしょっぱいんじゃない 無傷で綺麗に生きてきたことが  何よりも痛くて悲しいことなのです 暗がりでの日々が長いせいか  太陽の光は得意じゃない 気づけば街も人も匂いさえも  僕の知るソレとは違っていた 何処へだって行ける  眺める星の向こう 今 期待したい また願いたい ただ擦りむいた傷が痛むのではない  溢れだす涙がしょっぱいんじゃない 無傷で綺麗に生きてきたことが  何よりも痛くて悲しい 今目に映るものが世の全てじゃない  触れられるものだけが真実じゃない ずっとずっと眠ったままの本当の自分は  この胸のずっとずっと奥深くにあるのです 諦めの悪いこの僕が  ゆく道を外れるわけがない

アーティスト情報

京都府出身 / 22歳 / 歌・作詞作曲 FM802&グランフロント大阪公認「MUSICBUSKER」 【2017年 活動開始】 ・「京都学生祭典 MusicAward」15代目グランプリ受賞 ・「eoMusicTry 19/20」Main Award 選出 ・「Project110」日本コロムビア主催オーディション 総数約500組からファイナリスト10組に選出

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or