EarthBound

ChroniCloop
118
7
0

歌詞

作詞:瀬崎 裕太

作曲:瀬崎 裕太

燃え続けるよ 燃やし続けてるよ 僕は息をしている まだ鳴り続けてるよ 鳴り続けてくれよ 使い切りはしないで やる気を無くして 溺れてしまうよ 本気じゃなかったの? 雷が凄くて うまく飛べないんだ なんて言い訳ばっかで 足掻き続けるよ 足掻き続けてるよ 迷子のように 戦ってるよ 戦い続けてるよ 兵士のように 愛して欲しくて ひたすら吠えていた あの頃を思い出してた 気球に乗って遠い場所まで 行ってしまえたら良い いつかきっと掴めるでしょう 怖くて逃げたって 辞められなんてしないんだろう ならばそうか、これしか無いな 僕も君も今日ここで生きてる 色んな事があるでしょう 綺麗で汚い世界だ 終わりを待つのはもうやめた 間違ってなんていないさ もう誰も止めないだろう 何処まででもさあ行け いつかきっと叶うでしょう 押し潰されないように 今も必死に守ってる ならばどうだ、準備はいいか? 憧れを乗せて空を駆けていけ ただ進め、進んでいけ 1、2、3 1、2、3、0 反撃の開始だ あんたが嫌う世界は これで終わり

アーティスト情報

<ChroniCloop are…> [ Vo.Gt. ] 瀬崎裕太 YUTA SEZAKI (ヒダリキキ少年) [ Gt. Key. ] 谷藤希隆 KIRYU TANIFUJI [ Dr. ] 吉成直輝 NAOKI YOSHINARI from Tokyo。毒を吐き、愛をうたう。メロウ×サイケなエレクトロ・ロックバンド。 US/UKのインディーロックを基調とし、オルタナティブ、フォーク、HIP-HOP、R&Bなどを横断した新感覚なミクスチャー・ダンスミュージック。 2017年9月、自主レーベルCLOCK TOWN RECORDSより初の流通盤となるミニアルバム「パレード」をタワーレコード新宿店・梅田NU茶屋町店・吉祥寺店限定でリリース。 2018年に2作の配信シングル「Earth Bound」、vivid undressのヴォーカルkiilaをフィーチャリングした「悲しみにさよなら」をリリース。 同年、“JOIN ALIVE”のオープニング・アクトに抜擢されキャリア初の夏フェスに出演する。 2019年3月diskunion内レーベルDOBEATUからフルアルバム「in Rainbows」をdiskunionとタワーレコードの一部店舗限定でリリースした。 2019年7月〜2020年6月の12ヵ月間に渡る12曲の配信シングルリリース企画を完走させる。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or