楽園

齊藤信幸
11
0
0

歌詞

作詞:齊藤信幸

作曲:齊藤信幸

楽園 気がつけば他からはぐれて 人気のない場所に一人 風が木の葉と草を揺らす 遠くで波の音がする まるで異世界に迷いこんで うろたえる子どものようだ ガイドブックもなくしたらしい 取り残されて 楽園 つまずいてふと見下ろせば ひしゃげた鉄兜がひとつ 高台の岩の陰には 置き去りのままの砲台 楽園の青い海には 沈んだままのものがある 楽園の土の下には 埋もれたままのものがある どこからともなく現れる 軍用機が低く飛び交う ここの言葉ではない文字が 機体にきらりと光る 気がつけばホテルのベッドで 服も変えずに眠りこむ どこをどう歩いてきたのか 窓から月明りが射す ふと見ると知らない誰かが 海月のように浮いている 輪郭が壁に溶けている 不思議な声が鳴り出す あなたは海が好きですか あなたは山が好きですか あなたは空が好きですか あなたは人が好きですか 楽園に昇る満月 蔽いの内側を照らす 楽園を流れる風は 高いフェンスを越えて吹く 降り出した大粒の雨が 丈夫な金網を叩く ここの言葉ではない文字の 標識つたって落ちる 気がつけばアパートのベッド 枕元で時計がわめく もらいものの酒のせいか 何とも妙な夢を見た そんなことより支度をしよう やっともらえた夏休み 国が作ったガイド持って さあ 出かけよう 楽園

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or