ロマンスの足りない夜に

ゆずの
2
0

歌詞

作詞:ゆずの

作曲:ゆずの

月と太陽が同時に出てる時間帯 散らばる星たちはかすみ草になって降ってきそうだ 色褪せてく思い出をそっと ドライフラワーにして部屋に飾っとこう ロマンスの足りない夜に 寝ても覚めても君の隣にいたい 終わってほしくないこの時に そっと腕時計を外そう 意味のないことが人生を豊かにする 君の隣で何もしない時間が好きだった 夕立の気遣い ふたり傘の中で 秘密の話をしよう 雨宿りで入った 古い喫茶店 溶けたクリームソーダ見ながら 未来の話でもしよう 雨が上がったら繋いだ手を振りながら歩きたい 何も言わず海に向かって歩いて行こう この先 歳をとって耳が聞こえづらくなったら もっと ずっと そっと近くで話そう 夕立の気遣い 誰もいない海で ふたりの話をしよう 雨宿りで入った 古い喫茶店 溶けたクリームソーダ見ながら 未来の話でもしよう 月と太陽が同時に出てる時間帯 散らばる星たちはかすみ草になって降ってきそうだ 色褪せてく思い出をそっと ドライフラワーにして部屋に飾っとこう ロマンスの足りない夜に

アーティスト情報

音楽と◯◯は正義。あとコンビニのアイス。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or