楽曲解説

デモ音源公開第一弾。 _____「幸せよ、痛いほど」

歌詞

作詞:齋藤一輝

作曲:SAYONARA HATE TOWN

まだ消えない 魔法の列車に乗り、夜を進み征くんだ まだ見えない 君のいない街、いつかの君の言葉 僕を、呪った まだ消えない 青白い夜の端、流れる低い星 まだ癒えない 君のつけた傷、いつかのおまじないは まるで呪いの様に 変わっていく、濁っていく 「幸せよ、痛いほど」 暖かいスープと、柔らかな毛布だけ それだけで僕ら満たされていたんだ 見えない箱庭、抱えて離さない 笑って、笑って、また僕に微笑んでよ ねえ。 「映画を見よう。」 「物語の結末は知らない。」 「終わりを知るのが、怖いだけ。」 暖かいスープと、柔らかな毛布だけ それだけで僕ら 満たされていたんだ 見えない箱庭、抱えて離さない 笑って、笑って?わらってよ、ねえ! 味のしない口も、音のしない耳も あなたに触れる手だけで、全てを知ったんだ 見えない箱庭、 高く積み上げていた物語も、夢、理想も、 全ては呪いになった 笑って、それでも、僕に微笑んで 呪いも、まじないも、 全て僕が繋ぎ止めていたんだ

アーティスト情報

2019年5月より始動。 吉祥寺、下北沢を拠点に活動の男女三人組バンド。 Vo/Gt. 齋藤一輝、Gt/Cho. 田中和磨、Ba. まもる。 ※ドラム募集中。 「誰の為でもない、弱い自分の為の音楽を。」

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or