滑走路より

Day on Umbrella
94
3
0

歌詞

作詞:ヲクヤマ

作曲:ヲクヤマ

どこまでも続いたこの直線に 訳もなく僕らは怯えていた いつまでもこのままじゃいられないな 言い訳を探してた 一度踏み出したら 戻れないよ いつかの安らぎがこびりついて 失うものなんて一つもない 言い切れたら良いのに きっと他の誰よりも 認めて欲しかった じっと堪えるたび 僕の中の僕がいなくなっていく 前だけ向いて 操縦桿を強く握れ 僕ら紙飛行機より 頼りないけど そっと速度を 上げてみるんだよ 人知れず流した涙があった 強がりが招いた弱さもあった だからなんだと 笑っていられるような 強さがただ欲しかった 目を伏せて 触れたものに 意味を与えてみるんだよ 前だけ向いて この瞬間を強く生きて 今もまだ震えている その両手で どこまで行こうか 前だけ向いて 操縦桿を強く握れ 曲がりくねった滑走路 ひねくれた心 その全てが 君の翼になるんだよ

アーティスト情報

雨音系ロックバンド通称『デイオン』公式アカウント。 Vo&Gt.ヲクヤマ / Gt.ミネムラ。 / Ba.イシヅカ / Dr.カミハラケンスケ

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or