アルデバラン

ユ イ
1,718
10
0

歌詞

作詞:SHINJU NUMASAKI

作曲:SHINJU NUMASAKI

涙に溺れる夜はふと君のことを思い出す 抱いて眠れるだろうか 空に浮かんでるアルデバラン あれから随分時間が経ったな こっちは相変わらず馬鹿ばっかやってるしさ 取り返しのないミスもした 洒落にならない間違いだってした 背中丸まってないか見ておくれよ それでも君は 貴方らしく生きろと言うんでしょう そうじゃないんだ、そうじゃないんだ 自分らしさってなんだって教えておくれよ 何度も何度も問いかけた自分とは誰で何なのか 出てくる答えは大したものじゃなかった それでも君はそれでも君は それでも君は貴方が一番なんだって 言うんでしょう 涙に溺れる夜はふと君のことを思い出す 明日の日が昇りきるまで抱いて眠ろうこの夜を 越えられない夜はない そんな壁大したことない 期待と愛が僕を押し潰す 自分らしさを見失った自分はここにいるのに 誰かのためのように生きてます 涙が溢れる夜はふと君のことを思い出す 抱いて歌えるだろうか 夜空で眠るアルデバラン

アーティスト情報

山梨県|高校3年生| @COMETS_3→Gt.vo|弾き語り| RESORTJAM2018オープニングアクト| 山梨ポピュラー音楽フェスティバル第18回 審査員特別賞

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or