ミライヘ

sachi.
109
7
0

楽曲解説

小学校、中学校時に経験し感じていた事をモチーフに、この楽曲に書き下ろしました。同じ思いを抱えている人達に届く事を願っています。

歌詞

作詞:sachi.

作曲:sachi.

ミライへ 女は赤いランドセルで 男は黒をあてがわれて 一方通行の黒板 書き写すノート消耗品の日々 何かを問われたならば テストで丸がつく模範通りの 当たり障りない言葉を 丸暗記棒読みの つまらない教室 誰も真面目に考えないよ 君の将来のことなんて 誰も導いてくれないよ 君の幸せのある方へ 君が誰かに従う限り 君が誰かの下である限り 君が君として生きてる今は 君が君のことを守らないとさ 誰かが 君に言った"イイコね"なんて疑っていいから 常識から飛び出したがる その手 恐れないでほしいよ いつかは 君も君自身と"さよなら"する そんな運命なら "イイコ"に収まりきらないで 行こうよ もっと 素敵なミライへ 10.20年前感じた 苦しみを都合よく削除した 無責任な大人たちは テンプレートを投げつけ 僕らを殺すのさ 誰も真面目に向き合わないよ 僕らの本当の事なんて 誰も救ってはくれないさ この苦しみに気づいてよ 求め疲れた若者たちは 今日も溺れてく夜の街に 青春の日付が変わる前に 僕は言う『君は間違ってないよ』って 僕も同じだった だからこそ歌うんだ 君と同じ日々に手に取ったギターで 君に歌うから ひとりじゃないよ いつか 君が願った消えたいそれも ここに 持っておいで 悲しみは君を強く優しくする 何よりの魔法なんだ 今は胸締め付ける後悔 それも、持っておいでよ 全てが君を作ってく 全てが君を 誰かが 君に言った"イイコね"なんて疑っていいから 常識から飛び出したがる その手 恐れないでほしいよ いつかは 君も君自身と"さよなら"する そんな運命なら "イイコ"に収まりきらないで 行こうよ もっと 誰でもない君を貫いて 行こうよ もっと 光るミライへ

アーティスト情報

1997年2月25日 練馬区生まれ 23歳シンガーソングライター 小学5年生の秋、父親が組んでいるバンドのボーカルとして初めてステージに立つ。 学校にうまく馴染めず不登校が続いていた日々の中、人前で歌う楽しさを知り、母の演奏するピアノとボーカルの親子デュオとして練馬区内のイベントに出演。 高校2年生の冬、人生で初めてできた彼氏と別れてむしゃくしゃしていた夜に、 父親のエレキギターを手に取り、人生で初めてのオリジナル曲を制作。 それがきっかけで独学ながらギターを弾き始め、以来、弾き語りシンガーソングライターとして全国のライブハウスやライブイベントにて、弾き語りとバンドスタイルでのパフォーマンスを使い分け精力的に活動する中。 2017年5月より『sachi.の5,4,3,2,1…0』と言う2ヶ月に一度の自主企画ライブを四谷天窓にて6回開催。2回の弾き語りワンマンライブも含む全てSold Out。 2017年9月にバンド音源CDリリース後、サポートミュージシャンを迎えた『sachi.バンド』としてのライブ活動も始め、初のバンドワンマンライブの前哨戦となる自主企画イベント『sachi.の大冒険』を4ヶ月連続で行い全てSold Out。 2018年11/10 TSUTAYA O-nestで行った自身初のバンド編成(sachi.バンド)でのワンマンライブも大盛況、大成功に終え、次なるステップへと走り始めている。 在るのはギターと言葉だけ 私のままで 私を歌う。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or