イツノヒニカ

SherLock
4,738
93
3

歌詞

作詞:比嘉琉久 升國巧生

作曲:比嘉琉久 升國巧生

いつだって僕は 僕のために歌う 微かな光にすがろうとする いつか僕も 君を愛せるように くだらないつまらない日々を歌うんだ どうせ血を流すなら ストロボを浴びながらにしよう あぁもう過去の傷えぐり返すような 歌を歌うのはやめようか だけどそんな声ばっかりでちゃうな 忘れたいのにどこか心の隅っこで 忘れちゃいけないんだってそう 聞こえるんだ いつだって僕は 僕のために歌う 微かな光にすがろうとする いつか僕も 君を愛せるように くだらないつまらない日々を歌うんだ 愛せるようになりたかった 君が作ったあの曲も歌詞も 毎日その掌で撫でてたらいつか そんな日が来るとずっと信じて たまにイラついて捨てたくなって でも結局は君がいなきゃ僕は歌えないんだ

アーティスト情報

大阪3ピースロックバンド Vo&Gt.りゅーく(@sherlockvogt) Ba&cho.たくい(@tkis_120715) Dr.ゆうた(@yu_ta_Dr)

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or