絵本

涼音
1,699
27
0

歌詞

作詞:涼音

作曲:涼音

人間なんて所詮は ひとりぼっち そう呟いた誰かに 私は恋をする 太陽は月を 愛していたけど 月は星たちを 愛していた 空から落ちる太陽の涙 だれも眠ることの出来ない夜が来る このまま 私を 誰かが ここから 救い出してくれるのをずっと待ってる 出会うばずのないものに 出会いにゆこう 私を夢中にさせてよ 逆さの空に堕ちてゆく私は 自由に従いながら生きる世界を知る このまま 私を 誰かが ここから 連れ出してくれるのをずっと待ってる 出会うはずのないものに 出会いにゆこう 私を夢中にさせてよ 私はそこから愛を知る 帰っておいで

アーティスト情報

弾き語りしてます。 心の隅に届く唄をあなたに。 HOTLINE2016千葉ファイナルにてオーディエンス賞受賞。 只今、CD【絵本】販売中 。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or