ニライカナイ -MV-

OCEAN オーシャン
36
2

楽曲解説

Vo.砂川の故郷、来間島を思った歌。 「ニライカナイ 」とは沖縄の方言で『理想郷』という意味

歌詞

作詞:砂川 信祐

作曲:砂川 信祐

凸凹の坂道 伸びる影を追いかけ 全力で走った 夕暮れの日 まるで世界中を染めてしまった様な それが世界だった すべてだった 言葉じゃ足りない世界に どれだけ近づけるかな 夢中で描いていた 大切な心や夢の始まりはここで見つけた いくつもの夜を越えたって変わってないから ガジュマルの上から眺めていたんだ 沈む夕陽の向こうに広がる世界をイメージしながら いつか行こう イメージの先へ 夕陽が沈むよ いくつかの坂道 登る度に見下ろす 広すぎる世界が 怖くなった 歌う言葉達も 他人事に思えた 息が苦しかった 夕暮れの日 望んだ未来や世界は それでもこの先にある 鼓動が伝えていた 曖昧な僕らが選んだ世界だ 迷いもあるけど いくつもの夜を乗り越えて ここまで来たから 何回も明日をイメージしたんだ 沈む夕陽の向こうに正解はないさ 間違いもないから... 季節の変わり目みたいな 優しい風が吹いた 世界を揺らしていた... 大切な心や夢の始まりはここで見つけた いくつもの夜を越えたって変わってないから ガジュマルの上から眺めていたんだ 沈む夕陽の向こうに広がる世界をイメージしながら いつか行こう イメージの先へ 夕陽が沈むよ...

アーティスト情報

2019年3月30日3rd mini album「WAVES」Release. 最新曲「ニライカナイ 」 Web shop Sea Side https://oceanstore.theshop.jp ▼ WAVES Release Tour Information 3/30(土) KYOTO@somenokyoto 4/23(火) NAGOYA@CLUB UPSET 6/11(火) TOKYO@晴れたら空に豆まいて 6/28(金) OSAKA@Zeela HP https://www.o-cean.net/uminaku Twitter https://twitter.com/OCEANinfo 楽曲製作は全て (アレンジ、レコーディング、ミックス、マスタリング等) セルフプロデュース、ハンドメイドです。 砂川信祐 (vo.gt. 作詞作曲.沖縄県出身) 岩城諭 (Dr.Cho. 京都府出身) 本澤恵子 (Bass.Cho.大阪府とシンガポールのハーフ) OCEANってバンドは 尖った釣り針をたくさん垂らして人の心をひっかけるんじゃなくて、 穏やかな波が足元を優しく撫でるような、 そういうバンドなのかもしれないなと、 一ファンとして思ったりしました。 ——-(MV監督)吉田ハレラマ

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or