琥珀糖の記憶

Streptocarpus
1,419
11
1

楽曲解説

忘れられない冬の甘酸っぱい想い出

歌詞

作詞:森田清楓

作曲:Streptocarpus

琥珀糖の記憶 夏の余韻が冷めた頃 貴方とは寒い冬を過ごした 何度も涙した夜 一層世界が光っていたんだ ねえ覚えてる? 初めて会った日のこと ねえ覚えてる? 初めて雪が降った日のこと ねえ覚えてる? 初めてキスをした夜のこと 誰にも言えない 愛のカタチ 窮屈だと感じるくらい 抱きしめてあげる 何処に行っても 思い出すよ 甘い甘い匂いのした 貴方の事 夏は切なく終わりを告げ 何処かで貴方を探してる 何度も涙した夜 一層貴方が羨ましかったんだ ねえ覚えてる? 初めて喧嘩した時のこと ねえ覚えてる? 初めて仲直りした時のこと ねえ ねえ 覚えてる? 誰にも言えない 愛のカタチ また出逢ってしまったんだ もう一度一緒に これからもずっと一緒に居たいよ 甘い甘い貴方の匂いに 包まれて 誰にも言えない 愛のカタチ 窮屈だと感じるくらい 抱きしめてあげる どこに行っても 忘れないよ 誰にも言えない 愛のカタチ 窮屈だと感じるくらい 抱きしめてあげる どこにいっても想い出すよ 甘い甘い匂いのした 貴方の事

アーティスト情報

(広島県福山市発)情動的アコースティックバンド Vo.もりた さやか[@mooorita1014] Gt.いではらさん [@R__M__B___c] #ストレプ https://t.co/sD0jcZQPma

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or