たまにある日

室田夏海
476
3
0

楽曲解説

いくら頑張っとる人でもこういう日あるかなと思う。 無気力になったり、悲しくなったり、ぼーっとしたり。 出来事と出来事の隙間にある時間を書きたかった。

歌詞

作詞:室田夏海

作曲:室田夏海

歩道橋から 見下ろした直線道路に 並ぶ信号が 一斉に青になる 走り出す車が 僕の心を連れてって 抜け殻だけ 残してしまったさ いつもは見上げない ビルの上のポスターで 微笑む彼女の 寂しさを 想像して みんな同じって言い聞かせた 駅からアパートへの帰り道 コンビニ寄って 大して食べたくもないのに  甘いお菓子をカゴに放り込んだ 部屋に戻ったら 今日が終わるから なんとなくまだ帰りたくないな 通り過ぎるだけの 近所の公園で さっき買ったお菓子でも食べよう 理由(わけ)のない悲しみは 突然来るものさ

アーティスト情報

21歳 弾き語り 島根から岡山 LIVEやイベントに誘っていただけると嬉しいです。 ⇨natsumi.murota0326@gmail.com

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or