日々

アンティータ
2,901
44
2

歌詞

作詞:梶川 晃希

作曲:長屋 薫

移り変わる季節の中で 貴方と過ごした時間だけが 写真に収めた時のように 美しく止まっている 過ぎる日々に 焦る僕は いつの日か1人になる気がした こんな時は君に救われていたんだ 笑って過ごしたあの日の事 いつかいつかとまた思い出す どんな感情も貴方のもの 忘れられない日々よ あの時から変われたかな いつも周りより遅れていた 誰に何を言われようと 僕は僕だから 笑って過ごした今夜の事 いつかいつかまた会えるよね どんな感情も貴方のもの 忘れられない日々よ 忘れられない日々よ

アーティスト情報

LIVE schedule 2020/02/08 大阪 豊中Lip2nd レコ発 -------------- 2020年より活動開始 平均年齢18歳の4人組ロックバンド「アンティータ」 現在高校3年生のGt.Vo.梶川の十代だからこそ描ける「青々しい世界観」を武器に、地元大阪府豊中市を中心に活動 常に影響を受け合う彼らの感性が、今を鳴らすアンティータサウンドを構成している Gt.Vo. 梶川 晃希 Gt. 戎谷 太一 Ba. 長屋 薫 現在サポートドラムを募集中

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or