たそがれ

堂畑圭佑
5
0
0

楽曲解説

広瀬香美さんの「HOME」という哀愁漂う楽曲に感動して、あんな曲が欲しい!と思い作りました。 一見ラブソングですが、飼っていた猫への想いを綴りました。

歌詞

作詞:堂畑 圭佑

作曲:堂畑 圭佑

切なさ滲む夕焼けは 今日も僕の心に寄り添う 朧気な君の面影 僕の中から日ごと遠ざかる 平凡さを 留めることさえも たやすくはないんだね 桜舞う春の日も 灼ける陽射しの夏も 枯れ葉散る秋も 白い冬の夜も 君がいた 切なく滲む夕焼けに 君は元気でいるかと問いかける 黄昏せまる この街で 明日の君の幸せを願ってる

アーティスト情報

大阪スクール・オブ・ミュージック専門学校卒業後、2013年まで関西を中心に活動。 70年代~90年代の楽曲に多大な影響を受けています。 「恋」の歌だけではなく様々なものに対する「愛」の歌を描けたらと思い活動しています。 毎週土曜日11時~金沢駅もてなしドーム地下イベント広場にてライブ出演中。 現在までに5枚のCDを制作しています。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or