ハニーレモン

微炭酸
1,315
15
0

歌詞

作詞:河本芽里

作曲:河本芽里

慌てて消したアラームで 夢の中の君を思い出す それは幻のようで 1人の朝に慣れた?なんて 問われたって答えられない いつも君のことばかり 忘れたくないことの方が 忘れてしまうのは簡単で 忘れてしまいたい感情は いつだって傍にいる 君が居たって 居なくなったって 何も変わらない すべてまた元に戻っていくだけ ただ少しほんの少し、 息がしづらくなるだけ すぐ泣き止むし、構わないでいいよ 君との綺麗な思い出が 散りばめられてるこの街で 何も変わらない僕だけが のうのうと生きていくのかな 君がいなくて泣いた夜だって 何も変わらなかった ここにひとりだと気付かされるほど もう二度と訪れない朝に胸が痛くなる 君が居たって 思い出したって 苦しくなるだけだから 君のことちゃんと忘れたい だけど、ただ少しほんの少し、 君のこと好きなままいさせて

アーティスト情報

ポップに弾けるガールズスリーピースバンド

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or