夜明けのダンスホール

宮本豪
306
2
0

歌詞

作詞:宮本豪

作曲:宮本豪

月の合図で静まった街 誰かの合図で目を醒ましていく 世界を染める うすら青の光 踊りつかれたぼくらを笑っている バーカウンターの冷蔵庫に飲みかけのコーラが一つ ほら 今 あなたの体温で 夢がフロアに融けだしていく 昨夜の汗の軌道を辿れど まだ物足りない笑い話 もう少しというのはいつだって遠くのこと ちぎった明日を縫い合わせて その上で刻んでいたのさ 飾らないありのままのワン・ツー・ステップ 単色のキャンバスに書きなぐられたビル 味気もなく今日を貫くだろう 夜明けを待つ それは同じこと ぼくとあなたで意味は違えども 取り残されたクラッカーは たった一夜でしけってしまった ほら 今 あなたの口元で 音もなく くだけて 消えていく いつからか 大人きどったぼくらを いつかのぼくらは笑うだろうか かたちばかりで中身のない抜け殻みたいと そうつぶやいたぼくを見て 笑ったいつかのあなたを想う 今ここにいるあなたを見つめられないから 昨夜の汗の軌道を辿れば あなたの涙に気付けただろうか あなたがいた場所 水たまり 夜明けの色 出口へ消えた足音 残響 在るはずもない永遠を感じたわずか四秒 静かに世界は終わった おはよう 僕らの朝だ

アーティスト情報

1995/05/27 東京からは離れますが、青春の弔い合戦は終わりません。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or