ロマンスの約束

幾田 りら
10,588
199
11

歌詞

作詞:幾田りら

作曲:幾田りら

これから二人過ごしていくために 約束してほしいことがあるの 声が枯れて名前が呼べなくなる その日まで 忘れないで 光を探すような眠れない夜は 朝まで手を握っていてほしい 沢山の愛で溢れたなら 明けない夜の夢を見せてほしい 天秤はいつも傾くけど 今夜だけは同じでいたい 二人で進み始めたこの列車の 切符は最後まで失くさないでね もしも行き先を見失ったなら その場所でまた始めよう 頬を濡らすような眠れない夜は 心地いい左肩を貸してほしい 沢山の愛を知れたのなら 口紅を溶かすようなキスをして そのあとは鼻先でくすっと笑って 終わりはないと言って抱きしめて 君の短所や私の長所が変わってしまっても 代わりは居ないよ きっと 思い出が示すよ また手を取ろう 星屑のようなこの世界で 照らされた光の先にいたんだ 君のままそのままが美しいから それでいい それだけでいい 沢山の愛で溢れたなら 明けない夜の夢を見せてほしい 天秤はきっとまた傾くけど ずっとずっと君と一緒にいたい

アーティスト情報

いくたりら 19歳。歌を書いてうたっています。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or