歌詞

作詞:谷崎 百

作曲:谷崎 百

恋人には言えない過激なヒロインなら 派手に壊してね15時の憂鬱 夏がもたらしたナーヴァスに頬杖ついて 恋が座る椅子に視線を送れば 前へ習え誰へ習う?運命線の向こう 誰にも言えない秘密をあげる あっかんべーしてあの人につきまとう あの子を消して そんな魔法手に入れたいわ あぁ勘弁して耳元でナイショ話 今すぐあの席に爆弾落ちろ 故意も2度目ならば少しは器用になる あざとい八重歯に化かされないでね 悲しいシナリオがそう炎に包まれるまで 切り札は最後まで隠すもの あっかんべーしてあの人につきまとう あの子を消して そんな魔法手に入れちゃったら 逃げ場をなくしたあたしを哀れんで泣いて暮らすなんて 願い下げだわ 「押さない」 「駆けださない」 「しゃべらない」 時々あると知った「戻らない」 先生には教えてもらえなかった 「追いかけなさい あっかんべーしてあの人につきまとう あの子を消して そんな魔法手にいれたいわ あぁ勘弁して耳元でナイショ話 今すぐあの席に爆弾落ちろ 今すぐあの席に爆弾落ちろ

アーティスト情報

「10年後も残る楽曲」をテーマにVo.谷崎 百とGt.大橋直貴の2人で活動。ユーモアと毒を織り交ぜた歌詞とドラマチックなバンドサウンドで「心の悲鳴」を表現。 2019/9月に曲入りミニアルバム「Florence」をリリース!

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or