荒野の月

木村要
4
0
0

楽曲解説

Bpm : 132, Key : F#m

歌詞

作詞:木村要

作曲:木村要

夜が照らす僕らの命は黎明の一滴 明けることのない祈りに投じられた礫 残された時間を君と在りたいと願うのは 二人だけのわがままかもしれなくても 完璧なふりを身につけたのは ひとりきり歩くことをおぼえたから けれど、僕の奥底に触れる君の心が 凍りつかせた子供の心を呼び覚ます みんなの願いは同時には叶わない 愛すれば、愛の深さだけ孤独になる 大切なひとへの手紙を風に乗せる 君のいるところまで月だけが供をする 長い眠りから覚めて君を思い出す わかってる、君が求めるもの 傷を負うこと、痛みをおぼえること、 すべてを二人の絆にしたい 君の前に立って、すべての飾りを捨てて、 何も恥じることはないから君を選んだ 業の深さが釣り合うように この道、君がまだ歩いていない道 誰にも埋められない傷を埋めたい 癒えない渇きを、孤独をわけあっても 傷に触れて、その指先で、その心で 僕のカタチを感じるでしょう 夜が照らす僕らの命は黎明の一滴 明けることのない祈りに投じられた礫 残された時間を君と在りたいと願うのは 二人だけのわがままかもしれなくても

アーティスト情報

作詞、作曲、編曲、エンジニア、ボーカルすべてを一人で行っている、ハウス&テクノポップのトラックメイカー。 Music is lifeblood. 34 old House, Minimal, Techno Composer. LGBT : T

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or