マザーグース

キャラバン
22
0
0

歌詞

作詞:あま

作曲:あま

パジャマのままで夜に溶けそうな 明かりを焚き絵本に触れた 不思議な夢と冒険の始まりへ誘われた 可笑しな声でうたを歌えば いつでも物語の隙間 名前も知らない場所でいたずらに 騒ぎ立ててみた 空が飛べるのなら 何処までも遠くへ行けるかな 「飛べるよ」微睡んで 僕を呼んだ君の不思議な声 星が廻る世界で旅を続けよう 魚の船に乗って 可愛い君の瞼の裏側で瞬いている空 大きな幹の下で笑おうせ 二人仲良く手繋いでさ こんなにもまだ僕らは生きている 気がしていた 「飴玉ひとつだけ授けよう」 老師が呟けば 始まりも終わりもないことを きっと僕ら知るさ カンテラの灯が指し示す場所へ行こう 目眩く時を越え トンネルを潜ったならいつかの僕に会えるかな そうだ きっとこれは夢だ そうだ 君が見せてくれた夢だ そうだ 君が教えてくれた夢だ 僕らはここでいついつも待っているよ もう一度会える日を そうさ僕ら同じさ また何処か遊びに行こうぜ

アーティスト情報

バンドで活動中。よろしく。 Vo&Gt&Art(あま) Ba(@ponta_7329) Dr(@wima3310) HP工事中。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or