神話

Albem
101
1
0

歌詞

作詞:野﨑丈樹

作曲:野﨑丈樹

鬱蒼とした街、真っ青な穴 すりむいた壁に腫れ上がった影がしみる 押しあてた耳、街も脈打ってる 時間が重くなる こっちを見つめてる、その 今、言葉にしてしまったら、神話になってしまいそうだから 待ってて、箱庭の中で待ってて ただ、消えられないまま、ひんやりとした手に触れる 待ってて、待ってて 嘘をつく鏡、鬱陶しい景色 ここにいること ここにいないでいること 今、言葉にしてしまったら、神話になってしまいそうだから 待ってて、そこにいる僕を待ってて ただ、触れられないまま、ひんやりとした手を見つめる 待ってて、待ってて ここにいること ここにいないでいること ここにいること 待ってて

アーティスト情報

Albem is a Japanese band formed in 2018.

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or