【サンエル】Eggsサポートプロジェクト実施中!新体制初のMV制作を目指す

share
tweet
facebook share

ロックとエレクトロ、EDMを融合したサウンドで、2013年にはメジャー・フィールドにも進出した名古屋出身のTHREE LIGHTS DOWN KINGS。前ヴォーカルが脱退し、しばし充電期間に入っていた彼らだが、10月に新ヴォーカル Hiromuが加入し、新体制でリスタートすることが発表された。新曲も完成し、再び臨戦態勢に入った今の思いを4人に訊いた。


インタビュアー:吉羽 さおり

-まずはEggsサポートプロジェクトで今回の"新体制初のミュージックビデオをみんなで完成させようプロジェクト"を立ち上げた理由から聞かせてください。

u-ya:僕たちサンエル(THREE LIGHTS DOWN KINGS)は、10月より新メンバーのHiromu(ヒロム)を迎え入れて活動を再開したのですが、ここからの新たなスタート地点ともなる新体制初のミュージック・ビデオを、応援してくださるファンのみんなと作り上げたいと思い、たくさんの方が任意で参加できる"クラウドファンディング"に挑戦しようとこのプロジェクトを立ち上げました。

-クラウドファンディングには、どんなイメージを抱いていましたか。

u-ya:クラウドファンディング自体にはとても興味があって。賛否両論はあるかと思いますが、ひとつのアイディアや思いをたくさんの人たちの力で何十倍、何百倍にも膨らませることができるので単純に素晴らしいことだなぁと思っていました。

NORI:正直そこまで詳しくはありませんでしたが、よく耳にはしていたので存在は知っていました。


links

profile

THREE LIGHTS DOWN KINGS
名古屋出身ロックバンド、通称:サンエル。エモーショナルで強烈なエレクトロとバンドサウンドを融合させた楽曲、 常に観客が踊りくるうハイエナジーなLIVEは各所から絶賛を浴びている。活動休止期間を経て、この度新ヴォーカルを迎え再始動。

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

アカウント登録