Eggs Curators コウ コラム vol.2

share
tweet
facebook share

こんにちは。Eggs Curatorsのコウです!


皆様いかがお過ごしでしょうか。私は、少し夏風邪をひいてしまいました。笑
夏休み中にダラダラとし夜中まで起きているような生活を送っていたために夏風邪になってしまったのですが。。笑
自業自得もいいとこだと反省しております。皆様も、夏風邪には十分注意してお過ごしくださいませ。

さて、そんな不規則な生活を送っていた私ですが、ある時、夜中に聴いて心を打たれ、これはコラムを書きたいと思っていたアーティストを1組ですがご紹介します!



tune

tuneは千葉発 18歳の3ピースバンド!Gt&Vo.moeとBa.Yusuke、Dr.Yosukeで活動を行なっています。 なぜtuneを選んで書いたのかというと、Vo.moeの歌声に強烈に惹かれてしまったからです。特徴のある歌い方で、歌詞もとても良く沁みる。楽曲「生きる」は生きる“糧”について歌っているのですが、これが何とも深い。。ここで言う“生きる”という言葉には、好きな人を愛すために自分は生きるんだという意味が込められているのだと思いますが、同じ10代としてこれを同年代が書いているとは思えず、本当に素晴らしいと思いました。




そんな、tuneは「GO TO JAPAN JAM2019」を優勝し見事、今年のJAPAN JAM2019のSKY STAGEに立ったのです!まさに若手の実力派!!

彼らについて、もう1曲紹介を。「街を泳ぐ」は諭すような歌詞が心に響いてくる1曲。なぜか、すべて見透かされたような気持ちになる。歌詞に出てくる主人公の男の子は冒頭で感謝について“わからない”と述べているのですが、後半、男の子は涙を流すのです。人と向き合うこと、感謝という、言葉でいうのは簡単だが実はとても難しいメッセージが、moeの声に乗り心にずっしりと響いてくる1曲です。






profile

コウ

profile

tune
千葉発 3ピース tune(チューン)/Gt.Vo.moe Ba.Yusuke

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or