WATER POST FOGSS、デジタル配信限定「スモールサイレントファンファーレ」本日リリース!

share
tweet
facebook share

2020年に本格始動した二人組ロックバンド「WATER POST FOGSS」の新曲「スモールサイレントファンファーレ」がデジタル配信限定で1/27(水)にリリースされた。

今作「スモールサイレントファンファーレ」はWATER POST FOGSSの新たな境地を開いた曲となっている。1stEP「PLAY」はリリックに言葉の遊びを入れ、サウンド全体でリスナーを楽しさに引き込むような曲がラインナップされていた。しかし今作ではサビの歌詞をあえてシンプルにし、素直な気持ちを表現することでよりエモーショナルな曲になっている。現在制作中の2nd mini album「EMPATHY」は共感を意味しており、バンドの始動という意味を込めた「PLAY」からさらに発展させて、始まりから広がりへ、WATER POST FOGSSを導くアルバムになるだろう。その第一歩として「スモールサイレントファンファーレ」はふさわしい代表曲と言える。

奇多野ダイチからコメント

この曲では届くか分からない願いを抱いてしまう人間の切なさを表現しています。願いを届けるために変わろうとする自分に向けて応援する気持ちを込めた曲です。曲の最後には「いまはこれでいい」と言えるような居場所を見つけて、そこからまた前に動き出す自分自身を重ねています。ちょっと共感して最後に少しポジティブな気持ちになってもらえたら嬉しいです。この曲が誰かの生活の隙間で口ずさんでいただけますように。

今回、同曲のMVもYoutube等で同日に配信される。それぞれに孤独を抱えた二人が出会うことで再び前に進み出すというストーリーになっており、爽やかな曲と切ない歌詞に調和した映像になっているので、こちらもぜひ視聴して欲しい。





links

profile

WATER POST FOGSS
2人組ロックバンド。今こそロックを鳴らそう。

release

single

スモールサイレントファンファーレ

WATER POST FOGSS
2021.1.27 RELEASE

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or