ならぴよの推し vol.14

share
tweet
facebook share

こんにちは!はじめまして!お久しぶりです。ならぴよです。
こんなご時世でも、紹介したいと思えるアーティストに出会えていることに感謝しております。


さて、今回紹介するのはアマイワナ

2000年1月1日生まれのプレミアムガール!!私自身は改名前のとみぃはなこ時代から推してるアーティストになります(照)彼女の曲は近代的で、どこか懐かしい曲が魅力です。
よくインディーズアーティストはメジャーアーティストの○○みたいと言われがちですが、 ワナちゃんは唯一無二の独特な世界観があると思います。 ぜひアマイ世界のワナにハマってほしいです。


『愛と自由とロックンロール』
もうタイトルからしてレトロというか、ワナちゃんの独特の世界観が出来上がっています。デジタルな音源で演奏するライブも必見です。 令和になったからと劇的に周りの生活が変わるわけじゃないけど、炭酸水のキャップをあけたような少しの衝撃で日常は進んでいくんだなって感じました。 気づいたら、昔と全然違った環境になってしまったかもしれないけどどこかに懐かしさは残ってる。そんな安心感がある曲です。語るように歌う姿は引きこまれること間違いなしです。


『欲望ちゃん』
なんの制限なしに欲しい物は全部あげると聞かれたら誰でも「欲しいもの全部もらう」と思うんですよね。 限定品や雑誌に掲載された有名商品、店頭で紹介されている物も全部ほしい。 もっと欲を出すと物以外にも、好きな人からの嫉妬もほしいし、誰もが羨むようなアイデアや歌声もほしい。 けど本当にそんな欲望を全部手に入れたとすると、両手ではおさまらない。受け取れる量は決まっているから、厳選しないといけない。だからせめて少しの記憶力と知識力だけは最低でもほしい。そんな曲。


個人的な感想ですが、昭和歌謡曲を愛しつつ、令和ならではのデジタルを使用して作曲しているのかなあって思います。真新しさを感じない、必ず2回聞きたくなる中毒性のある音楽です。令和はどんどんこんな曲をつくる人が増えるんだろうなと思います。 ライブもMACを使っての弾き語りです。
ぜひアマイワナちゃんには令和POPの代名詞になってほしいな!!



profile

ならぴよ
SSWとバンド

profile

アマイワナ
シンガーソングライター

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or